ダイエットしたいけどいっぱい食べたい女子向けサプリ!


痩せたいけどいっぱい食べたいという矛盾

 

ダイエットしたいけど、いっぱい食べたいという気持ちが抑えられない。
お腹いっぱいなのに、無性に食べたくなって、夜中コンビニへ行ってしまう。
お腹がすいてなくても、目の前に食べ物があるとついつい食べてしまう。
ちょっと暇になると、すぐ食べ物を口に入れている。

 

食への欲求を自制することができない!!

やせたいのに、こんなんじゃいつまでたってもやせられないよ!

と、思いながらも、やっぱり食べちゃう。。。

お腹いっぱいにしようと野菜や果物をたくさん食べて、満腹感を得ても、何か物足りない・・・。

「ダイエットしよう!」と固い決意をした日に限って、ごはんのお誘いやお土産のお菓子をもらってしまう・・・。

 

 

ダイエット中あるあるですよね・・・。

 

今までの食生活をいきなり大幅に変えようとしても無理が出るのはわかってる。。。
習慣をいきなりガラっと変えるのは、大変だってわかってる。。。

 

「ダイエットするぞ!」という意識になったとしても、

 

友だちとのランチ
飲み会
女子会
コンビニスイーツ
新商品のお菓子

 

と、「やせてきれいになりたい!」と思っている女子を阻むものは、日常生活に山ほどあります。。。

特に、女子からのお誘いを「ダイエットしてるから」という理由で断り続けていると、いつの間にか誘われなくなって、ハブられていた・・・という事態にもなりますよね!

ということは、普段の食生活をあまり変えずにダイエットできる方法を探すほうが、「やせる」という最終ゴールに近づけると思いませんか。

そんなときに頼りたいのがサプリメント!!

普段の食事にプラスして「飲むだけ」でダイエットできるというのは、ダイエットしたいけどいっぱい食べたい女子にとっては強い味方です!

 

 

いっぱい食べたい人のためのダイエットサプリ

 

c2ebe06a7614dd3c0ef3f10abf0ce650

ダイエットサプリってもうすでにたくさん出ていて、試したことあると思います。

私も実際飲んだことがありますが、大して効果はありませんでした。
でも、「手軽に痩せられる!」っていうのに惹かれて、何度でも買ってしまうんですよね。。。
ただ、痩せたいだけなのに、お金がどんどんなくなっていく。。。

 

ですが、今回紹介する「特10」なら、なんと初回は送料しかかからないんです!

通常価格だと4,900円ですが、初回は送料のみなので500円でお試しできます。

 

私は食べながら、このサプリを飲んでダイエットができました♪

 

今すぐ公式サイトを見る⇒ダイエットサポートカプセル「特10」

 

 

↓こちらからもお申込みできます♪


 

値段もさることながら、中身の成分も効果が期待できそうなものばかりなのでダイエットできたのも納得です!!

では、成分をひとつずつ解説していきます!

 

1.コーヒークロロゲン酸

coffee

 

聞いたことある人いるのではないでしょうか。
あのヘルシアコーヒーに含まれている成分ですね!

コーヒークロロゲン酸は、主に脂質を効率よく燃焼し、エネルギーに変換してくれる効果があります。
つまり、いますでについている脂肪や脂っこい食事でとった脂質を燃やして、エネルギーにしてくれるんですね!

また、継続して摂取することで、脂質を分解・燃焼しやすい体になるんです。体質が変わって太りにくくなるんですね。
毎日ふつうに生活しているだけで、脂肪がエネルギーになるなんて、、、夢のようですね。。。

じゃあ、「毎日ヘルシアコーヒー飲めばいいじゃん!」って思いますよね?

 

でもヘルシアコーヒーっていくらでしょう。
amazonで安くて1本136円です。
1か月続けると、136円×30日=4,080円

 

コーヒークロロゲン酸だけを摂るのにこれだけかかるってちょっと多くないですか!
ていうか、苦いコーヒー飲めないから砂糖いれたいし!
でも、入れたらダイエットしてる意味なくなるし!

というわけで、ブラックコーヒー飲めます!っていう人ではない限り、ヘルシアコーヒーでのダイエットはお勧めしません。
(ちなみに、ヘルシアコーヒーは一般的なブラックコーヒーを想像して飲むと、おいしくないと思います。
「健康食品」と割り切って、飲むとがんばれます!)

余談ですが・・・
私の友人で、ヘルシアコーヒーを飲んだ後、毎日会社帰りに30分~40分(一駅分くらい)を歩いていたところ、一か月で10キロ痩せた人がいました。
男性だから体重落ちやすいというのもあったかと思いますが、凄い効果ですよね。

 

 

2.高濃度茶カテキン

greentea

これも、ヘルシア緑茶で有名になった成分です!

コーヒークロロゲン酸と同様、今すでについている脂肪にも効くし、食事でとった脂肪にも効きます。

海外では、「日本人に肥満が少ないのは、緑茶を飲んでいるから」と言われています。

カテキンて地味に効果があったんですね。

 

じゃあ、「毎日ヘルシア緑茶飲めばいいじゃん!」って思いますよね?

 

でも、ヘルシア緑茶っていくらでしょう。
amazonで安くて1本175円です。
1か月続けると、175円×30日=5,250円

 

お、おぉ・・・。
5,000円を超えると、ちょっと抵抗がでてきますね・・・。
茶カテキンのために毎月5,000円かけるなら、濃い緑茶毎日飲んだ方が安上がりです。

というわけで、茶カテキンを摂取してのダイエットもあまりいけてないな~っていう感じがします。

ていうか、これだけで飲んでやせるなら、誰もダイエットで悩んでないんじゃないか!?って個人的には思います。

 

3.ケルセチン配糖体

onion

これもあの健康飲料に入っています!
それが、「伊右衛門 特茶」です。

ケルセチン配糖体も、上の二つと同様に脂肪を分解して消費しやすくする働きがあります。
食べ物で摂取しようとすると、タマネギ(外皮)があります。
でも、タマネギの外皮なので、、、、食べるのはちょっと難しいかなという感じがします。

 

伊右衛門 特茶も1本170円ほどなので、
1か月続けると170円×30日=5,100円

 

お、おぉ・・・。
カテキン同様、結構な金額になりますね。
タマネギをだったら、こんなにかからなそうだけど、外皮食べるのはいやですよね・・・。

 

4.キトサン

shrinp

ダイエットサプリを一度は試したことある方なら見かけたことあるはずのダイエットの定番「キトサン」
キトサンには、食物繊維としての機能があり、「コレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールを低下させる食品」」特定保健用食品にもなっています。

キトサンは、エビやカニなどの甲殻類に含まれているので、キトサンのみを摂取したいという場合、エビやカニを食べればOKです!
でも、エビやカニを毎日食べるなんて、無理がありますよね。(経済的にも、精神的にも・・・)

 

5.グァバ葉ポリフェノール

gabatea

グァバ葉ポリフェノールとは、グァバ茶に含まれているグァバ葉特有の高分子ポリフェノールのことです。

糖の吸収を穏やかにする特定保健用食品の関与成分として知られています。
このため、ごはんなどの炭水化物を食べる際に、グァバ茶を一緒に飲むと、糖の吸収が抑えられ、血糖値の上昇も緩やかにできるのです。

グァバ茶は、ドラッグストアなどで簡単に手に入れることができますので、普段の食事のときに一緒に飲んでみるといいかもしれません!

 

6.杜仲茶葉

tocyucya

杜仲茶葉は、「杜仲」という木の葉の部分になります。

血圧を緩やかに下げたり、中性脂肪を減らす効果があるといわれています。
一時期「杜仲茶ダイエット」なるものも流行ったことがあります。

こちらも、グァバ茶同様、ドラッグストアで手軽に手に入れることができますので、普段の生活に取り入れてみるといいかもしれません!

 

7.ビフィズス菌

yogurt

ヨーグルトやチーズなどの発酵食品に含まれているビフィズス菌。
ビフィズス菌は腸内環境を整えてくれる役割してくれるので、便秘や肌荒れに効果があります!

ビフィズス菌は、乳児のときに最も多く体内に存在し、年齢とともに減少していきます。また、ストレスや食生活の乱れ、筋力不足によっても減少していくとってもデリケートな菌なのです。
社会人になると、仕事でのストレスも受けるし、ごはんは手軽にコンビニ弁当で済ませたり、一日デスクワークだから運動不足・・・とビフィズス菌の現象待ったなし!の状態です。

なので、現代人は意識的にビフィズス菌を摂取する必要があるんです。

でも、毎日ヨーグルトを食べるのってつらいですよね。(というか、同じ食品を毎日食べないといけないのはつらい・・・)
私は、ヨーグルトのあの酸っぱい味があんまり好きではないですし、かといってストロベリーなどのフルーツの味がついているものは、砂糖もたっぷり入っているわけで・・・。
ダイエットにいいわけがない!!

 

8.難消化性デキストリン

トウモロコシ

難消化性デキストリンとは、不足しがちな食物繊維を補う目的で作られた特定保健用食品です。
元々は、トウモロコシのでんぷんから作られています。

難消化性デキストリンには、

糖の吸収スピードを抑える
腸環境を整える
脂肪の吸収スピードを抑える
ミネラルの吸収を促進する

などの効果があります!

1~7までに紹介した成分をすべて持っているようなイメージですね!優秀です!

ただ、難消化性デキストリンのみを単体で摂取することは一般的にはできません。
トウモロコシやジャガイモなどのでんぷんを分解して作られているから、スーパーなどでは扱っていないんですね。惜しい・・・!

 

9.EPA、DHA

青魚

EPA,DHAはどちらも青魚に含まれる必須脂肪酸の一つです。
体内で作ることができない脂肪酸なので、食べ物から摂取する必要があります。
どちらも、血液をサラサラにする効果があることが知られています!

 

 

特10には、これらのダイエットに効く成分が9つも含まれています!

ダイエットしたいけど、いっぱい食べたいという人には、ぴったりですね。

 

しかも、これらを自力で摂ろうとすると、

1日あたり約2,008円!!
1か月だと、2,008円×30日=60,240円!!!!!
1年間だと、60,240円×12か月=722,880円!!!!!

 

これらを毎日適切な量摂取することってかなり難しそうですよね。

なので、ダイエットしたいけどいっぱい食べたい女子には、「特10」のサプリがオススメなんです!

 

でも、サプリメントの効果は、個人差が大きいです。
なので、一概に全員にはお勧めできないのですが、今なら初回送料のみでお試しできるんです。

 

送料500円(税込)で、約1か月分の30粒入り4,900円が試せます

 

気になる方は、こちらの公式サイトをチェックしてみてください!

記事一覧

商品詳細

/**YDN /**リサーチあるちざん